TOP > 製麺事業

Noodle Making製麺事業

日本産韓国冷麺の生みの親として
押出製法にこだわった
多種多様な麺を製造しています

徳山製麺の押出製法は、本場韓国発祥の冷麺の食感を楽しんでいただくために韓国から押出機械を取り寄せて、日本で初めて製造を行いました。
現在では、伝統製法をもとに、「ととり冷麺」や「松花冷麺」等、当社オリジナルの麺や、韓国本場の「極細そば粉冷麺」等、バリエーション豊かな冷麺を製造しております。

当社の韓国伝統の押出製法は、麺業界でも最も細くコシのある麺を作り出すことが可能です。

押出機
コンベアライン

製造商品

工場情報

会社名株式会社徳山製麺
所在地奈良県奈良市都祁白石町1216番地
創業2014年4月
敷地面積1731.62m2
従業員数10名
稼働生産数30,000PC/日 7,800,000PC/年間
認証制度奈良県HACCP自主衛生管理認証(2024年4月取得)

OEM受託について

オリジナル麺の製造も承ります。
当社では、麺類のOEMの対応に取り組んでます。
地域の特産を練り込んだ地域土産などの商材と、各企業様のオリジナルブランドの開発のご相談もお受けしております。
例)
●地域産物を活かした地域ブランド麺の開発
●各企業様オリジナルブランド麺の開発

OEM受託について